きっと、晴れ!

何ものにも囚われる事なく、
自由な心で生きていきたい。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# お薬、ゲットしたよ。
JUGEMテーマ:健康


ずっと、あなたが好きだった・・(古い〜〜
じゃなくって・・調子が悪かった。

・・って、
自分が悪いんですけどね。


お薬をついつい貰いに行かなくて、
(↑ダメ、ダメェ〜!)
12月からは、
ほとんど眠らない日々が続いた。


1月に入ると、感情失禁が酷くなった。

何かにつけて、自信が無い・・
以前出来ていた事が出来ない・・
頭の中には、やるべき事がたくさんあるのに、
体が言うことを聞いてくれない・・


お正月には息子も帰ってきて、
家族で久し振りのカラオケへ行ったのに、
歌えなかった、ちゃんと声が出せなかった。

たったこれだけのことで、
無性に悲しくて、泣いてしまった。
しんちゃんも、モトも、タクも
何事も無かったように、歌い続けてくれた。


モトは家事を手伝ってくれた。
本当は、てんこがやるべき事なのに、
茶碗一つ洗うのも、しんどくて、面倒で・・
そんな自分にイライラし、
でも、その怒りの持って行き場が無くて・・
指でチョンと突かれただけで、
直ぐに泣けるてんこになっていた。


「り○こさん、
お薬貰って、楽になった方がいいよ。
見ていて、辛そうだから。」ある朝、モトが言った。

そうなんだよね〜。
その通り!!
モトに言われて、(あー、分っていながら・・)
やっと予約をし、お薬をゲットしたわけです。

ちょっとお薬は増えたけど、
一週間が経ち、食欲も出て、眠れていますよ。

ちゃんと、お薬は飲みましょう〜。



・・ここで、ユルゥ〜い主治医との会話。

「先生、お薬は、ずっと飲み続けなくちゃいけないですか?」
「う〜〜ん、そんな事ないんじゃない?
  この、ルジオミール・・どれだけ効いてるもんだか・・」
「へっ?効いてないのかっ・・・」(心の中)

まぁ、こんな主治医で良かったんですけどね。

てんこのグチグチで、
申し訳ありませんです・・。










 
| comments(4) | - | 00:11 | category: うつ |
# 雨の中を歩く・・
JUGEMテーマ:生きる


きょうも、「何だかなあ・・」の、お天気。

夜中は、ザーザー雨が降っていた。
午前中も、サーッと、雨の音。



雨の日なら、車で買い物だけど、
何故だか、無性に歩きたくなった。
大した買う物なんて、無かったけどね。

傘を差し、トボトボ歩くのが、気持ちいい。
風も強く、横殴りの雨粒が当たって、
コートの袖口やスカートの裾は、
雨の模様だらけになったけど・・。

濡れていくその感じも、
ぬるい風も、不思議と心地よかった。

実はね、昨日も雨の中を歩いたんだよ。
素足のサンダルで、水溜まりに入ったりしてね。
もし子供だったら、叱っているところかな。
帰りは、しんちゃんにSOS発信だったけど。

心がね、固まっちゃっててね。
家の中にいると、
空気が足りな〜いって、分かるからね。
だから、一人で歩きたかったんだよね。

時々、得体の知れないイライラや、悲しみがね。
これもまあ、病気なんだろうね。
一体全体、何処から病気で、どこまで正気なのかな?

シャーッっと車が通るだけで、
こんな雨の中、だあれも歩いてない。
傘に落ちる雨の音を聞きながら、
「あーでもない、こーでもない。」と考えるのは、
結構いいじゃん!っていうのが分かった。

でね、セブン○レブンで、言われるままに、クジを引いたの。
そしたら、「ちょっと、お待ち下さぁ〜い。」と店員さん。

コレ、当たったの。
大当たりかどうかは?

貯金箱だと。

シール貼ったよ〜。







チョロQは・・きっと、宗二郎に・・ウケル・・はず。
ゲンは、反応なし・・だったけど・・今日は。
今日のクジは、つくずく無欲の勝利だね。

見た?まだ、0円也。
注文してた画材が届いて、とっても楽しい!
大きなチューブは、しんちゃん用だよ。
筆も、ちょいと分けて貰ったしね。


きょうから
描き始めたよ。
やっぱりね、描き始めたら、心が軽くなったよ。
あ〜、良かった、良かった。





















 
| comments(6) | trackbacks(0) | 00:45 | category: うつ |
# 気ムラさんとお付き合い。
JUGEMテーマ:健康

 

ようやく、春のようなほわっとした日。
それに、モトが電話してくれたから、嬉しい日だよ。
冬のコートじゃ、ちょっと厚ぼったい感じかな。
でも、日陰はさすがに風が染みる〜。

午前中に精神科受診してきたよ。

実を言うと、最近寝付きが悪いのねん。
昨夜は結局2時半くらいになっちゃった。
眠りを誘うための読書が、逆効果になってる感じ。
しかーし、読まないと、ますます頭が冴えてくる。

読書出来るって事は、まあまあかな?

だから、眠剤の量を元に戻して欲しかったけど、このまま様子見に。
まあ、昨夜は部屋の片付けとか、そろそろミシンを・・とか、
楽しいことを考えてたから、いいことにしよ〜っと。

10時の予約を10時半と勘違いしてた。
で、行くと混んでいて、結局10時半の予約の人の後に。
いつになく薬局(院外)も満員で、しかも高齢の方が多かったなあ。
質問してた患者さんが結構いて、薬剤師さんは丁寧な応対で、
混んでいるからサッサと・・てな訳にはいかないか・・。
珍しく苛つき始めていたてんこ、1時過ぎにようやく薬を手にしたよ。


たまに、キミが羨ましいぞよ。

 「まあ、思っていることを心に仕舞っておくと、
いつか爆発しちゃうからね。 だから、小出しにしていかないとね。」
とは、主治医からのアドバイス・・っていうか、その通りなんだけどね。
それを上手く出来ないから、こんなてんこになってるのですが・・・・。

スーパーに寄り、家に着くと2時。(近いから、徒歩です)
本当は、片付けやミシンをする計画だったのに、
たったこれだけの用事で、エネルギーが切れてしまう。
こういう時が、結構辛いんだよねー。
それなら、明日以降に延ばすだけの事、なのさ。

ただ、明日になっても意欲があるかどうか、が問題なとこ。
てんこの気分は、ムラムラ〜だぁ〜。
(あ、変な意味じゃなくて・・・・いや、変な意味も大事だども〜〜

・・と、ココまで書いて、やっぱり、ブログはいいわねー。
書いていたら、何だか気持が軽くなったみたいです。
あー、また一人納得しましたね〜〜めでたし、めでたし。









| comments(4) | trackbacks(0) | 17:22 | category: うつ |
# 受診日。
JUGEMテーマ:日記・一般
 

病院途中の空です。

何だか、不気味に写ってますね。
でも、ちょっと綺麗でしょ?
実際はもっと明るかったんですよ〜。



お医者に「どうですか?」と聞かれ、
「大分調子が戻ってきました。」と私。
少し迷ったけど、聞いてみたのね。
前から少し不安だった事、躁状態ってどんなものかって事。

体調が回復してくると、当然ながら気分も明るくなる。
楽しくおしゃべりも出来る。
家事も溜めていた分を、ここぞとばかりに張り切ってしまう。
それはそれで良いけど、本当の自分のテンションが分らなくなる。


白樺の木に、
初めて
気づいたよ。

流石に
葉っぱはない。





「早朝から起きたり、困るほどの浪費をしたり・・
何か困るほどの事かい?」と、主治医は聞いた。
「いいえ、それは無いです。気にする必要はないですか?」と私。
彼はニコッと笑って、頷いてくれた。

どんな事でも気になったら、解決しておかなくちゃね。
てんこはホッとして帰ってきたのでした。



お昼からは雨模様に・・ 空は薄暗く、冷たい雨だよ。

病院へ行っただけで、何だか疲れてしまった。

こんな日は眠い。
ネコも眠いらしく・・3人?でゴロゴロ・・

宗のお気に入りの場所・・それは、てんこの胸の上でして・・↑
ん〜〜、重っ(6.5圈ΑΑΑだけど、あったかいよ。

元は
ビクともしないの。

天気が悪いと、

こんな風に・・
顔を覆ってるよね。

昨日から、気になっていた片付けを始めた。
衣類や食器や小物たち・・
使わないものが、箪笥や棚の中で眠っていた。

投げる物、まだ使う物、
リサイクルへ出す物、ショップへ持っていく物。
昼寝なんかも取り入れて、ゆっくりやるとしましょうか・・・
| comments(4) | trackbacks(0) | 20:06 | category: うつ |
# 吹っ切れましたぁ〜。
JUGEMテーマ:日記・一般


手紙が届いたと、父から電話があった。

「誰に似たのかなあ? 
病名からすると・・・まあ、あんまり小さな事をいちいち気に病むなよ。
俺のことは心配要らないからな。」 

「分った。どうもね・・」 私は本当に力が抜けた・・

診断書を同封したの。(以前は口で伝えて、大げんかになった・・)
それが一番分ってくれると、思ってね。
”持続性気分障害”(私の場合は、”うつ病”を指す)なんだけど、
父は単に、”持続する気分的な障害”と理解したらしい。
(まあ、そうだけど・・) 

てんこも、もっと明るく物事考えなさい、みたいな事を言われた。
父は、母が亡くなってから、そういう風に過ごしているんだって。
だから、以前の自分とは違うそうだけど・・

受話器をおいたら、急に可笑しくなった。
ここ最近の私は一体?!  みたいなね。
あー、もう止められそう!
落ち込むこと、父の言葉に反応すること、自分を責めること・・

今日の父は、私を元気付けようとしたのだから、
その気持ちは、受け取ってあげなくちゃ、と思うよ。
結局は、私が鬱だって事、あんまり関係なかったんだなあと・・

今まで、父を理解しようと、
無理して受け入れようと思っていたのかも知れない。
だって、”親”だからさ。
でも、それじゃだめだって分った気がする。
父は私とは違う、相容れない存在。
決して、放り出すのではなく、
もしかすると、そう言う気持ちの方が必要なんだと思う。


今夜も、”誰も知らない泣ける歌”聴いたよ。

「よーし、これからは、じいちゃんより、絶対に楽しく生きてやるぅ〜〜!」
見終わって、何故か、そう叫んでいた、てんこでした。

「当たり前でしょ。」 横で、しんちゃんが笑った。









 
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:16 | category: うつ |
# 負けない!
JUGEMテーマ:家庭



 

鮭・ふきの味噌バター炒め・他・・


いつも通りのリズムを保ちたいと思う。

動いていれば、なんとかなると思うから。

今日も、腰の牽引と電気。
いよいよ、精神科を受診。抗うつ剤の増量。
2週間後の予約を済ませた。


昨日の朝、叔父から電話があった。
父が叔父宅に泊り、滑って転んだとの事。
父を家まで送り届けたが、まだ痛がっているので、
救急車を呼び、病院へ行くように言ったらどうか?と言う。
高速でも3時間はかかる私が?言う?私に来いって事?

頑張って(こんな事でも憂鬱)、すぐに電話した。
病院へ行くように勧めたが、予想通り、聞き入れない。

今朝電話すると、病院へ行くとのこと。

病院から戻ると、留守電が入っていたので、折り返し電話した。
鎖骨骨折。 しかも、利き腕側。(またかい!?)

再び、気持ちは沈み込む。
きっと、痛いだろう・・不便だろう・・行ってあげた方が良いのだろう・・
でも、行きたくないし、今の私にそんな気力は無い。

その内にまた、叔父から、はたまた姪から、電話が来るのだろうか?
娘なんだから・・○×□*・?・・ってね。

電話口で父は何やら説明していたが、私の耳には入ってこない。
ただ、「私が異常に、心配し過ぎる」と言う。
何か、私がオカシイみたいにね。
「私に迷惑かけたくないから、一人で頑張っている。」らしい。
「はあ?これだけ私をズタズタにして・・?」


父は、何も、分かってない・・・そして、いつか言うだろう。
私も母と同じだと。
母の母親と姉は自ら命を絶ったけど、その姉に母はそっくりだと言ったように。

母はそうじゃなかったけど、もしそうだとしたならば、
それは母の所為じゃなく、まさしくあなた、父の所為だと今なら分る。


| comments(0) | trackbacks(0) | 17:14 | category: うつ |
# ブログがあって良かったぁ・・
JUGEMテーマ:日記・一般


昨日は、気分転換に室蘭のリサイクル・ショップへ・・
こういう所って、掘り出し物があったりで楽しいの。るんるん
新品もたくさんあるし、星みんなキレイにしてあるし。
膝丈の薄手ざっくりニットとジャンパースカートを購入。スカート
お会計・・¥830也。財布

しんちゃんは、「普通に買ったらぁ〜・・?」と言うけど、
こういう中で、気に入ったのを見つけるのって楽しいのよねー。ニコッ
それに、エコ、エコです・・!
まあ、たまには良いんじゃないですか??
すんごい満足感でいっぱいのわたくしでしたー。きらきら 

買ってきたニットとスカートをお洗濯したし、洗濯
ファイターズ野球も勝利!して、明日からの展開が楽しみー。
夜のTVでは、
最北端の稚内VS最南端の鹿児島の番組を笑いながら見たし、海
ゆっくりと五木寛之著「天命」などを読んで・・本

イイ感じで睡魔が・と思ったのに・・眠れんっ!ガッカリ
あ、今、朝刊新聞入りましたね・・ご苦労様です。

今はですね、梅酒飲みながら、梅書いてるわけです。
でも、もう寝ますね・・お休みなさいませ〜〜。寝る



| comments(0) | trackbacks(0) | 04:27 | category: うつ |
# 外は雨・・そして心の中も・・
JUGEMテーマ:健康


昨日から凹みが大きくなってきて困惑いるなあ。
感情失禁ポロリ・・自覚出来ていて、ちょっと辛い。
今の私の思考回路は、
−に傾いたり、戻ったり・・している。

でも、昨日のように嬉しいことがあったりすると、
しんちゃんの前では、微妙にバランスを保っている。

私の留守の間に父から電話があったとのこと。
一昨日電話してみると、受診病院してきたという報告だった。
症状は改善され、主治医も機嫌が良く、本人も喜んでいて、
私も安心した。・・と、そこまでは良かった。

父のいやにハシャイダような声とともに、
「俺の夢・・(とか何とか?)。毎月50万ずつ入る・・(はぁ?何?)
今度来た時、ご馳走するから♪ ・・(何か、変!)」
「今時、そんなウマイ話なんて無いよ! 詐欺だよ!」って言っても、
「もう、これ以上は話さない。りーこは心配しないでいいから。」

しんちゃんに言うと、「それは、詐欺だね。」となった。
朝からどんより〜していた私の頭を、フル回転せざるを得なかった。汗
すぐに手紙を書いて、ク○ネコメール便の速達で出した。

昨年、我が家は広告の詐欺にあったのでした。(額は小さかったけど)むかっ
一つ申し込むと、次から次と何社からも電話が入りましたね。
それで、警視庁の生活安全課に相談したの。
会社名を言うと、まさしくブラックリストに載ってた会社でした。
それを伝えると、ピタッと来なくなりましたね。
私、その頃は人間不信になりましたよ。

で、父には警視庁の電話番号を書いて送ったの。
いくら言っても平行線だし、後は本人次第なのね。
ちゃんとしたものならいいけど、
お年寄りを狙う詐欺は、後を絶たないから、心配!!

今日も電話したけど・・
父は確認してないし、その意志も無さそうだし・・撃沈
話せば話すほど、訳が分らない・・一体、何なんだ!?

・・てな事があったせいもあり・・肺のこともあり・・
腰は痛いし、喘息はやっぱり薬が必要か?なんて思ったり・・息
そうして新たな体の不調が・・背中と両腕の突っ張りと強い痛み・・
ここ2,3ヶ月の間に、4回目。
昨日から、思わず泣くですよ・・

こうなると、どんどん深みに嵌っていく・・かも???不安
やっぱり精神科受診かなぁ・・?

それでも今日は、
頑張ってリハへ行き、牽引して電気かけてもらったわ。
外の空気を吸って、少しだけ気がほぐれたけど・・
父の声を聞いたら、再びドーンと気持ちが沈んでいった。
何十年もかかったものは、やっぱり何十年もかかるのかなあ・・パクッ






| comments(2) | trackbacks(0) | 16:46 | category: うつ |
# 好きな事、出来たらいいね。
JUGEMテーマ:健康


きっと、物事は順調に進んでいる。OK
絵もイイ感じだし、夏休み明けからは、
時間講師じゃなく、フルタイムの教員だし。

でも、その一方で、漠然とした不安。おばけ

夫クンに、そう伝えた。
何で、こうなるかなあ〜あっかんべー

馬「薬、飲んでないの?」
かたつむり「うん、飲まないの。依存したくないの。」
馬「もし病院行くなら、ついて行ってあげる。」
かたつむり「うん、行きたくなったらねー。」

眠ればzzz・・何とかなる!
呪文のように繰り返しているよ。

頭の中は、部屋の模様替えや、
おしゃれな布や、整理整頓や・・

そう、私の好きな事が回ってる。ムード

だから、負けない。パンチ


でも、ごめんなさい!たらーっ
コメントへのお返事、遅くなるかも〜。
お先に謝っちゃいますね!






| comments(4) | trackbacks(0) | 22:55 | category: うつ |
# 今、出来る事から、でいい。
JUGEMテーマ:健康


当然ながら、夫は個展のことで頭がいっぱいだ。

ああ、それなのに・・分かっているのに・・
いつもの私の悪い癖、”依存”が顔を出す。

自分でも気づいていた。
最近それが激しくなっていたことも。
でも、止まらない。

これでいい?・・あれでいい?・・
子供でもあるまいに・・

「今僕は絵のことしか考えられないからね!」
とうとう、キレタ・・
私が悪いと分かっている。
夫の状況も分かっている。
でも、止まらない。

今の私は、おかずの果てから何から自分で決められない。
でも、それを上手く伝えられない。
口に出すと、単なるケンカになってしまう。
それが分かるから、何も言えない。

夫は辛抱強く、優しい。
相当な事を言ったとしても、声を荒げたりしない。
こちらの言い分を、最後までちゃんと聞いてくれる。
それも分かっている。

両親に対する想いや恐怖は、解決出来たと思っていても、
何十年も染みついた私の思考回路は、なかなか変わりはしない。

”思っている事を口で伝える”事が上手く出来ない。
しかも、夫に対して。
”言う事によって、コジレるんじゃないのか?”
全然大した事じゃなく、「あ、そう。」で済むことも、
その時には、漠然とした恐怖しか感じなくなっている。
避けて通りたい・・だから、口をつぐんでしまう。

行き場を無くした言葉たちは、心の中でどんどん腐っていく。
その上、相手は怒っている、と決め込んでしまう。
そして自己嫌悪へと落ちていく私・・
でも、きっとそうじゃない。
もしかしたら、夫は悲しんでいるのかも知れない。

階段を降りる夫の足音が聞こえる。
「どう?(絵が)大分イイ感じになった?」
夫はいつもと変わらぬ様子で、
手を入れた絵を壁に掛け、聞くとはなしに聞いてくる。
「うん、いいんじゃない?」そこで、私はホッとする。
こんな私で、本当にすまんことです。

今はACということを認識しているけれど、
夫は私のこの意味不明な反応に、幾度となく戸惑ってきたんだろう。
夫がいたから、ここまで生きて来れたのだろう。

今日出来たこと。
掃除・洗濯・・やり方が決まってるから、迷わない
夕食の準備・・ゴーヤの野菜炒め 豚肉の竜田揚げ ワカメの味噌汁
「こんなおかずでいいんだよ。」夫が言ってくれ、嬉しかった。
読書・・(「孤宿の人・上」 宮部みゆき著)
そして、ブログ。

明日はお弁当の日。
早く寝なくちゃね!

| comments(2) | trackbacks(0) | 22:13 | category: うつ |
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
出来ることから・・
リボン運動
thanks!
ブログパーツ
Others
Search this site
Sponsored Links